福岡市で足底板(インソール)作成なら
城南区福大前駅のはなみずき鍼灸整骨院梅林院

092-407-3510

福岡県福岡市城南区梅林1-1-38

足底板療法

足底板の効果・効能

足底板には、足元の重心を改善することにより、様々な効果が期待できます。

  • スムーズな重心移動で足元の負荷を軽減させる
  • 荷重場所を変えることにより、変形の痛み軽減
  • 姿勢を変えることにより、肩こり腰痛の改善
  • 踏み込む力を増加させることで、競技力の向上
  • 足の力を正常に使うことによって、浮腫の改善

上記は一部分に過ぎません。
一度お試しください!

適応疾患

有痛性外頸骨 シンスプリント等
アキレス腱炎 成長痛
オスグッド病 足の関節炎
椎間板ヘルニア 変形性膝関節症
変形性股関節症 外反母趾
内反小趾 腰痛全般
肩こり 頭痛
O脚X脚 浮腫(むくみ)
坐骨神経痛  
上記以外に、予防に重点をおいた足底板も作成できます。

足底板療法の内容

STEP1
普段使用している靴を観察します

靴のすり減り具合によって、どの様に歩行して足に負担がかかっているのか判断できます。

STEP2
静止状態での膝、足首の関節アライメント(関節の位置関係)を観察します

この線で繋げた角度をレッグヒール・アライメントといい、足底板選びの基礎となります。足に出やすい痛みの部分などを判別し、負担軽減などのトレーニングなどを指導します。

STEP3
姿勢の偏りや、側彎がないかどうか確認します

重心バランスを崩さないように足底板の調整を行います。また、側面より観察し、重心が前後どちらにかかりやすいのか判断します。

STEP4
歩行の動画を録画し、パソコンで解析します

パソコンを使用し、体幹の軸のブレや、足の踵の接地から、どのように力を伝えているのか等を観察し、足底板を選択します。足底板を仮止めして、歩行が正常になるように微調整を重ねます。また、足底板挿入後の歩行によって、どう変化したのか説明いたします。

STEP5
足底の型を計測します

偏平足やハイアーチ、荷重のかかっている場所や、重心、足のサイズや形など、様々なことが判断できます。

STEP6
パットを合わせ、インソールを作成します

足のサイズにより良いパットを合わせます。そのことによって、足の力を正常に地面に伝える効果を発揮します。

完成したインソールのイメージ

足底板作成料金表

下記の料金表は1足(両足)の料金です。足底板は体のバランスによって左右非対称に作成することもございますので、インソールの入れる個数によって料金を変更させていただきます。

上記以外に特別な足底板を使用し作成した際、別途に料金がかかることがございます。ご了承下さい。作成には数日要しますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
1個~4個まで 2,980円(税別)
5個~6個まで 4,380円(税別)
7個~8個まで 5,980円(税別)
9個~10個まで 7,000円(税別)

学生の方は上記料金より2割引きさせていただきます。

 

おといあわせ
求人 本院のホームページ facebook

ページトップへ

  スマートフォン | パソコン

メニュー